2020ファイナリスト

日本ゲーム大賞2020「U18部門」予選大会は、1次審査を突破した12作品を対象に事前の試遊審査を実施。
2020年6月28日(日)には、コナミクリエイティブセンター銀座「esports 銀座 studio」にいる審査員と、予選大会進出者をオンラインでつなぎ、プレゼンテーション審査をLIVE配信による公開形式で実施、試遊審査とプレゼンテーション審査の結果を総合的に評価し、決勝大会へ進む6作品を選考いたしました。

2020決勝大会進出作品のご紹介

数多くの応募作品の中から、見事、決勝大会進出を勝ち取ったファイナリストの作品をご紹介します。
(紹介は作品名の50音順です)

なお決勝大会へ進むファイナリストには、予選大会での審査員のアドバイスを参考にして作品をブラッシュアップする期間を設けております。

決勝大会は、ブラッシュアップされた作品を対象に事前の試遊審査を行い、9月27日(日)「東京ゲームショウ2020 オンライン」にて実施予定の最終プレゼンテーション審査の結果を総合的に評価し、各賞を決定いたします。
決勝大会の詳細は、本サイトで後日改めて発表させていただきます。

※最新情報登録者へは、メールニュースで予選大会の情報を配信いたします。
 ぜひご登録をお願いいたします。
 登録はこちら https://u18.awards.cesa.or.jp/mailentry/

予選大会の様子はこちら

チャンネル登録は以下URLからも行えます。
ぜひ設定・登録をお願いします。

https://www.youtube.com/watch?v=W9VfPV7TX6Y